浜松市での転居 転出 転入届

国民の義務である住民登録は、最寄の役所・出張所で受け付けています。浜松市での引越しに伴う転入届 転出届 転居届は速やかに手続を行いましょう。引越しのときは、何かといろいろ大変ですが、手続を先延ばしにして放置しておくと、罰則の対象となります。

●浜松市での引越しに伴う住民登録は、3つに分けられます。

転入届浜松市への引越し
転出届浜松市からの引越し
転居届浜松市管内での引越し
となります。


・浜松市への「転入届」は以下を参考にしてください。
・浜松市から「転出届」は、浜松市の役所で転出届を発行してもらいます。詳しくは転出届 を参考にしてください。
・浜松市管内での「転居届」は、転居届を参考にしてください。

★転入届について
転入に伴う住民登録(住民基本台帳)は、居住関係の証明、選挙、義務教育、国民健康保険、国民年金などの権利や資格などの基本となってくるものです。

●転入届
他の市区町村(海外)から、現在の市区町村へ引っ越してきた際に、新たに住所を定める届出。

●転入届の概要
 ・他の都道府県や市区町村(海外)から、現在の居住地へ住所を定めることを転入といいます。
 ・転入する際は、転入する全ての人の氏名、転入前・転入後の住所及び転入年月日等を
届出ます。なお、転入届を提出する前に、、必ず前住所地の市区町村の役所で転出届を提出して
転出証明書を発行してもらって下さい。転出証明書は、転入届を提出する際に使用します。(海外から転入する場合は、不要。)

●届け出期間
  居住し始めた日から14日以内

●取扱窓口
 ・各市区町村の生活課や市・区民課など
 ・また、出張所や役場窓口

●届出方法
 ・転入者本人又は代理人が、取り扱い窓口で所定の用紙に必要事項を記入します。
 ・なお、転入前・転入後の同一世帯員以外の人(代理人)による届出の際は、委任状が必要となる場合があります。

●申請に必要なもの
 @転出証明書 (前住所地の市区町村役場で発行)
 A本人確認できるもの
  ・パスポート・運転免許証など官公庁発行の写真が添付されているもの
  ・年金証書・健康保険被保険者証・生活保護受給者証・療育手帳
   なお代理人が行う場合は代理人のもの
 B届出に来る人の印鑑(認印可)

☆海外から転入した場合
  @パスポート(本人確認と帰国年月日の確認)
  A戸籍謄・抄本(転入する人の本籍が転入先住所にない場合)
  B戸籍の附票(謄・抄本)(転入する人の本籍が転入先住所にない場合)
  C届出に来る人の印鑑(認印可)

☆その他、様々な申請によって必要になる書類
  @国民健康保険被保険者証(転入先の世帯が国保に加入しており、転入者も国保に加入する場合)
  A児童手当用の所得証明書(児童手当の認定請求手続きをする人)
  B介護保険受給資格証明書(前の居住地で介護認定を受けていた人)
  C国民年金の加入者の人は、年金手帳
  D年金受給者は、年金証書
  E委任状(同一世帯以外の代理人が届け出る場合)及び代理人の本人確認ができる証明書

●住所変更に伴う注意事項
 ・「住民基本台帳法第53条の規定」により、正当な理由がなく、新住所に住み始めてから14日以内に届出をしないと、5万円以下の過料に処せられることがあります。
 ・「刑法第157条の規定」により、新しい住所に住んでいないのに偽って届出をした場合、5年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられることもあります。

※注意
最近市区町村の合併などで、市区町村名が消滅・変更する事が最近多数出ています。
また、それぞれの都・府・市によって、転入・転出・転居届の提出方法が異なる場合がありますので、正確には以下の各市区町村役所・役場にお問い合わせください。

●浜松市役所・役場
地域名 浜松市
郵便番号430-8652
所在地 浜松市中区元城町103−2
電話番号053-457-2111
ホームページ浜松市

『自分で引越し業者を探そうとすると・・・』
浜松市などでの、各社の料金比較・見積りはコチラ!!

HOME’S 引越し 見積もり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆ 【引っ越しを検討】する場合 ☆
距離や荷物の量・建物の形態・時期などで料金が変わってきます。
何度も引っ越しを経験している方も、その都度環境が変わるので
費用がつかみにくいのが現状です。

ネットでの一括見積もりは、
消費者にとって、これ程手軽でありがたいシステムはありません。
引っ越しを、考えている方は、日取りが決まっていなくても、
安心して、”とりあえず”見積もりを取ってみましょう。
先々のいろいろな目安になります。


〒  -    郵便番号を調べる

●地域の不動産や引越し関連リスト

会社名 郵便番号 住 所 電話番号
(有)I・T・B不動産422-8021静岡市駿河区小鹿300-5054-287-4333
(株)豊栄不動産432-8021浜松市中区佐鳴台5-23-15053-448-3623
(株)報徳不動産422-8062静岡市駿河区稲川1-10-29054-282-2223
(株)不動産センター 田中屋430-0906浜松市中区住吉5-18-6053-472-8800
(株)不動産評価プラザ424-0821静岡市清水区相生町6-17054-340-5115
(株)明恒不動産420-0852静岡市葵区紺屋町3-1054-255-5722
(株)野末製作所 不動産部431-1304浜松市北区細江町中川4590-6053-522-3768
(株)明和不動産422-8051静岡市駿河区中野新田277-2054-281-9900
(株)緑屋不動産424-0029静岡市清水区下野中10-5054-367-4700
(株)両国不動産430-0801浜松市東区神立町118-14053-465-5111
(社)静岡県宅地建物取引業協会 不動産電話相談420-0839静岡市葵区鷹匠3-18-16054-247-2103
(財)日本不動産研究所 静岡支所420-0035静岡市葵区七間町8-20054-255-7325
(社)全日本不動産協会 静岡県本部422-8067静岡市駿河区南町14-1054-285-1208
(社)静岡県不動産鑑定士協会420-0858静岡市葵区伝馬町18-11054-253-6715
(社)全日本不動産協会 静岡県本部422-8067静岡市駿河区南町14-1054-285-1209

浜松市での転入届けですが、転入届けに関連して浜松市の転出届けや浜松市内での引越しの転居届けも同じ窓口で受け付けています。転出届や転居届につい、て正確には浜松市の役所にお問い合わせください。浜松市の役所の連絡先やホームページは上記を参考にしてください。
浜松市での移転などの引越しに伴う住所変更の届出はいろいろ面倒ですが、14日以内を目安に速やかに届け出るよう心がけましょう。
また、住民票や各種証明書の発行・住民登録など移転に伴う様々な住民サービスについても、各市町村によって多少違いが出てきます。正確を期すためには、直接浜松市の役所の窓口に問い合わせましょう。

・浜松市からの移転の転出や転居であったり、転入をする場合、以下の町村からとなります。蜆塚 木戸 上島 転出 浜松 転居 板屋町浜松アクトタワー(9階) 板屋町浜松アクトタワー(33階) 転出 浜松 転居 龍禅寺 利 泉 転出 浜松 転居 板屋町浜松アクトタワー(44階) 山下 転出 浜松 転居 板屋町浜松アクトタワー(36階) 板屋町浜松アクトタワー(43階) 塩 転出 浜松 転居 元目 板屋町浜松アクトタワー(7階) 転出 浜松 転居 鹿谷 板屋町浜松アクトタワー(6階) 高丘北 転出 浜松 転居 西丘 富塚 転出 浜松 転居 板屋町浜松アクトタワー(25階) 鴨江 下池川 転出 浜松 転居 野口 栄 転出 浜松 転居 花川 東伊場 板屋町浜松アクトタワー(17階) 領家 板屋町浜松アクトタワー(19階) 相生 三組 板屋町浜松アクトタワー(22階) 春日 瓜内 板屋町浜松アクトタワー(24階) 天神 板屋町浜松アクトタワー(20階) 板屋町浜松アクトタワー(8階) 松城 板屋町浜松アクトタワー(1階) 板屋町浜松アクトタワー(38階) 板屋町浜松アクトタワー(32階) 助信 幸 南浅田 萩丘 曳馬 田 板屋町浜松アクトタワー(39階) 中山 板屋町浜松アクトタワー(41階) 高林 葵西 新津 板屋町浜松アクトタワー(18階) 板屋町浜松アクトタワー(35階) 元浜 連尺 板屋町浜松アクトタワー(21階) 板屋町浜松アクトタワー(23階) 板屋町浜松アクトタワー(5階) 上浅田 船越 半田 安間 宮竹 半田山 小池 野 龍光 篠ケ瀬 笠井新田 植松 白鳥 中里など、各市区町村によって若干対応(転入・転出・転居)が異なる場合もありますので、詳しくは最寄の役所・役場にお問い合わせください。

住所変更時のポイント。たとえば、リフォーム業者への申し込み・電気(電力会社への変更届け)・運転免許証・公共料金・家具の購入・国民年金・保険(火災)の変更・不用品の処分・プロバイダーの契約変更・電話回線の取り消し・申し込み・住民基本台帳カード・クレジットカード・などです。菊川市の地域や伊豆の国市にお住まいの方、また牧之原市転居届をお考えであったり東伊豆町転出届や河津町南伊豆町に移転する方など参考にしてください。また、役所の届け(転出・転入・転居)・レンタカーの手配・保険・婚姻・郵便局での住所変更・ガス会社への変更届け・車保険・家具の処分・転居届・転出届・転出届・車検証・も出てきます。松崎町に引っ越す場合や西伊豆町など、その他に函南町転出届けや清水町転居届の提出や長泉町小山町引っ越など考えていくポイントになります。そして、水道の閉鎖・申し込み・金融関連・転居届・郵便貯金・車の売買・何でも屋の手配・児童福祉手当て申請・銀行・学校関連・引越し業者の手配・NHK・転出届・など、様々です。吉田町川根本町で転居したり森町下田市から転出する場合や、裾野市湖西市伊豆市での引っ越しなど、御前崎市も含め、取りこぼしの無いように一覧にしておくと良いでしょう。そのほかにも、印鑑登録・不動産の取得・売却・自動車保管場所証明書 (車庫証明)・移転通知(知人・友人・親族等)・お掃除・かたずけ業者の確保・駐車場の解約・確保・国民健康保険・住居の確保・転校手続き・転居届・仕事が上げられます。 転入・転出・転居link

住宅ローン申込み